2011年2月17日 インターネット上の大田区羽田の地元ネタについて

羽田ボランティア推進の会、発起人の吉田清光です。

この度、大田区羽田の地元ネタをインターネットを通じて見ました。

当会の活動が、紹介されており、光栄且つ大慶至極に存じます。

私は言うまでもなく、元ヤクザの世界に所属していたことは事実ですが、平成8年にヤクザ世界から退きました。後悔はしておりません。

ただ一つ言える事は、私が見ていた任侠の理念とは違う世界だと知ったことです。

現在行っている活動は、まさしく任侠の鏡です。

弱きを助け強きをくじく、この理念こそが、いま、この国にとって重要なことです。

民衆が政治の混迷の渦に巻き込まれ、又は不況を招いている事や多発する数々の事件も任侠の精神が薄れている事が原因であると言っても過言ではない。

任侠精神は日本の心である。

人として守り実行しなければならない大切なことです。

任侠精神を重んじる当会でありますが、誰一人ヤクザの組織に加盟している人はおりません。

ご理解の程をよろしくお願い申し上げます。

 

任侠とは、「弱いものを助け、強いものをくじく気性」という意味です。

 

  力弱き者の 涙こそ恐れよ

  物言わぬ民の 声なき声を聞入る 耳、眼をもって

  国、治まる事なり

                     [清光]

コメントをお書きください

コメント: 5
  • #1

    任侠ボランティア (月曜日, 28 2月 2011 11:56)

    任侠ボランティアデスね解ります。w

  • #2

    創価学会羽田平和会館 (水曜日, 09 3月 2011 15:29)

    噂と思ってましたが本当にヤクザだったんですね。

    前科前歴もあるようで恐ろしいです。

    出来れば羽田から出ていくか解散して欲しいです。

    目障りなので宜しく御願いします。

  • #3

    佐々木 (木曜日, 10 3月 2011 12:27)

    私もそう思います偽善団体ボランティアなんて信じられません。

    それと日の丸は日没後はしまうべきです。

  • #4

    旅人 (土曜日, 12 3月 2011 04:53)

    清光さん、バカどものコメントなぞ気にせずにどうか頑張って下さい。誰かが動かないとこの日本は終わってしまいます。

  • #5

    羽田ボランティア推進の会 (金曜日, 18 3月 2011 21:51)

    旅人さん、ありがとうございます。
    羽田ボランティア推進の会の吉田です。
    コメント頂いた通り、「誰かが動かないとこの日本は終わってしまいます。」とありましたが、その通りだっと思います。
    主権者である国民の一人ひとりが本気になれば、日本の国は良くなると確信しております。
    私もその一人として、がんばる所存でございますので、応援よろしくお願いいたします。



・・・・・・・・・・・・     羽田ボランティア推進の会 公式サイト     ・・・・・・・・