2009年10月7日(水) 台風18号接近前日

大型の台風18号が接近するというので、平和の羽田大鳥居の愛の鈴を取り外し、また大鳥居ひろばの国旗も取り降ろし台風に備えました。

多摩川河川敷羽田地区の暫定桟橋には、多くの船が係留されています。

避難場所の船溜まり(水門内)に非難しましたが、満杯により12杯が入れず、桟橋に取り残されました。

船主の方は、国土交通省関東地方整備局京浜河川事務所へ対応策を講じるよう要請したり、羽田ボランティア推進の会へも協力を求めてこられました。

台風コースの直撃は免れ、何とか事故にはなりませんでしたが、今後適切な対応が求められます。



・・・・・・・・・・・・     羽田ボランティア推進の会 公式サイト     ・・・・・・・・