(5) 自らの町は自らが守ろうの精神で定期的に防犯・防災夜間町内パトロールを実施

 

 世の中の治安情勢の悪化の中、地域住民の要望により、2003年(平成15年)7月 羽田自警団を発足し、同8月1日より第1回目のパトロールを開始しました。以来毎週、夜間の防犯・防災パトロールを現在まで継続して実施しています。

定例実施日:毎週金曜日(第2週は土曜日)の19:00~21:00、雨天の場合は翌土曜日に実施。

 

【2004年(平成16年)当時の雑誌記事より】

~~~ 警視庁がまとめている「市区町丁別、罪種及び手口別認知件数」のデータに基づく住環境情報機構の集計によると、23区内で犯罪件数の最も少ない「安全な町」は、「大田区羽田3丁目」。

京浜空港線の穴守稲荷駅と多摩川に挟まれたこの地域は、小規模事務所や商店、住宅が密集し、都市計画上は「第一種住宅地域」の指定地域にあたる。周辺に商店街や小学校・高校、図書館や公園が配置され、下町の風情を残すこの羽田界隈は、安全な町丁目50位以内に4ヵ所がランクインしている優良な地域だ。 ~~~

 

 羽田地区の防犯、町内の美化、煙草の吸殻ポイ捨て禁止、交通法規を守ろうを呼びかけながら、町内をパトロールします。(呼びかけ文参照)

 すれ違う方や町内の皆さんから「ごくろうさま」のお声掛けがあったり、飲み物の差し入れをいただいたりすることもあり、大変感謝しています。メンバーのお孫さんは、いつも「ジージガンバレ!!」の声を掛けてくれます。 

パトロール呼びかけ文
パトロール呼びかけ文
羽田自警団パトロール呼びかけ文
ダウロードしてご覧下さい。
羽田ボランティア推進の会羽田自警団パトロール_平成21年度.pdf
PDFファイル 1.1 MB


・・・・・・・・・・・・     羽田ボランティア推進の会 公式サイト     ・・・・・・・・