(10)スケボー事件

 

 2006年(平成18年)5月頃の事件です。

大田区東糀谷の羽田中学校先の河川敷の遊歩道(東京都港湾局管理、住所:東糀谷6-7)にスケートボード練習用ジャンプ台を違法で持ち込み練習していた大人のグループから、同じ場所で遊んでいた中学生が脅されました。

「ゴミを片付けろ」と、割れたビール瓶で脅され、ゴミを片付けたあと、日時指定で呼び出されました。

ある少年の親が、羽田ボランティア推進の会の自警団の人たちではないかと考え、事務所を訪問してこられましたが、話を聞くと勘違いであることがわかったため、警察への通報し、呼び出し日時に現場に行きました。

脅したグループを逮捕し警察を呼び、事件ということで蒲田署へ連行、事情聴取に至りました。警察では、厳重注意の不起訴処分として処理されました。

後日、保護者の方たちが、事務所にお礼にみえました。

その後、羽田ボランティア推進の会・羽田自警団指導のもと、当該グループは自主的に撤去しました。

 2006年(平成18年)6月9日(金)東京都東京港防災事業所の広瀬副所長と小野田係長が、早速同所の利用について大田区と話し合いましたが、話は決裂しました。

当会からは駐車場にしてはと要望しましたが、現在は歩行者通路として利用されています。

 



・・・・・・・・・・・・     羽田ボランティア推進の会 公式サイト     ・・・・・・・・